お問い合わせ

TEL: 050-5539-5261

営業時間

10:00 ~ 18:00 (月~金)

BAMBOO CREATIONのオリジナル絵本「オリジナルブックストア」
BAMBOO CREATIONのオリジナル絵本「オリジナルブックストア」

関連サイトご紹介

スマート読書倶楽部イメージ
革靴倶楽部EYELETイメージ

2012年

2月

21日

『男の価値は「色」で決まる!』

すごい、タイトルですよね。『男の価値は「色」で決まる!』って。

 

内容はというと、男性版のパーソナルカラーの本だと思っていただければよいと思います。

 

要約すると、ビジネスシーンで戦略的に色を使って自己演出をしましょうという内容です。

 

でも、ビジネスシーンではスーツが主流であって、スーツのバリエーションはわずか・・・。

であれば、シャツとネクタイを活用しましょうということになります。

 

そこまでの内容であれば、「そんなこともう知っている!」となると思いますので、

今日は、どんな色を使えば、どのように見えるのかという部分を

この本から引用してみます。

 

[赤]

情熱的、積極的、行動的といったエネルギッシュな印象をアピールできる色

 

[オレンジ]

明るく元気、あふれる活力、健康的な印象をアピールできる色

 

[黄]

いつでも前向きなポジティブな姿勢、明朗で快活な印象をアピールできる色

 

[緑]

穏やかさ、癒やし、安らぎ、安心感をアピールできる色

 

[青]

爽やかさ、フレッシュさをアピールできる色

 

[紫]

感性や感覚に優れた印象をアピールできる色

 

[ピンク]

繊細、優しさをアピールできる色

 

[黒]

畏怖、恐怖、威圧感を与える色

 

[白]

清らかさ、理想、気品をアピールできる色

 

[グレー]

自己主張をしすぎず、バランスに優れた控えめさをアピールできる色

 

[茶]

親しみやすさ、堅実さをアピールできる色

 

[ベージュ]

やさしさ、思いやり、心の美しさをアピールできる色

 

ざざっとあげてみました。

こういう色の効果をイメージする際には、昔々放映していた戦隊ヒーロー番組「秘密戦隊ゴレンジャー」を思い出すといいかもしれません。

 

この番組は古すぎて知らないという方も多いかもしれませんが・・・。

 

ゴレンジャーは、アカレンジャー(赤)・アオレンジャー(青)・ミドレンジャー(緑)

キレンジャー(黄)・モモレンジャー(ピンク)の5人で構成されています。

 

キャラクターの役割性格を見てみると・・・

アカレンジャー・・・正義感の強いリーダー

アオレンジャー・・・冷静で頭脳派のサブリーダー

ミドレンジャー・・・大人しくて優しい。自然や動物を愛している。

キレンジャー・・・体格がよく、大らか。陽気。カレー大好き。

モモレンジャー・・・唯一の女性。柔和。

 

色のイメージがキャラクターそのものになっている訳です。

テレビ番組では、このように色でキャラクターの性格を視覚化していることが多く見受けられます。

 

例えば、「踊る大捜査線」の織田裕二さん扮する「青島俊作」や、「サラリーマン金太郎」の高橋克典さんは、赤いネクタイをしています。

 

この赤からは、キャラクターが熱血漢で、責任感の強いことなどが読み取れます。

 

このことからも、色で戦略的にセルフプロデュースできることがわかっていただけましたでしょう。

 

しかし、人には、似合う色と似合わない色がありますので、

男性の方もまずは、自己分析をする意味でもパーソナルカラー診断をしてみてはいかがでしょうか。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。
1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
概要 | 配送/支払い条件 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright © 2012 BAMBOO CREATION All rights reserved.