お問い合わせ

TEL: 050-5539-5261

営業時間

10:00 ~ 18:00 (月~金)

BAMBOO CREATIONのオリジナル絵本「オリジナルブックストア」
BAMBOO CREATIONのオリジナル絵本「オリジナルブックストア」

関連サイトご紹介

スマート読書倶楽部イメージ
革靴倶楽部EYELETイメージ

パーソナルカラーとアクセサリーの関係は2

パーソナルカラーとアクセサリーについて第2弾です。

 

今日は宝石とパーソナルカラーの関係についてご説明します。

 

宝石はその種類ごとにパーソナルカラーの4分類に分けることができますが、

その選択の基準は、自分の目の前にある宝石が

パーソナルカラーかどうかで判断することが大切です。

 

例えば、ダイヤモンドは透明度が高いものから

ピンク、イエロー、ブルー、ブラウンといったように

さまざまな色味を帯びたものがあります。

 

なので、単純に選ぼうとしている宝石自体の色が大切になるということですね。

 

ただ、パーソナルカラーの4系統で一般的に似合うとされる石をピックアップしてみると・・・・・・

 

[Spring]

アクアマリン、イエロートルマリン、アパタイトなど

[Autumn]

トパーズ、ターコイズ、シトリンなど

[Summer]

ローズクオーツ、ピンクオパール、イエローダイヤモンドなど

[Winter]

ルビー、エメラルド、ブルーサファイア、ダイヤモンドなど

 

私個人としては、透明度の高いダイヤモンドはパーソナルカラーの4系統にかかわらず

共通してお似合いになるのではないかと思っています。

 

また、パーソナルカラーではない宝石であっても、チェーンを長くするなどして

顔から遠い位置に配置するようにすれば、あまり気にしなくてもいいといいかもしれません。

 

高額な宝石を買うときは、パーソナルカラーのものを、

パーソナルカラーでない宝石を買うときはリーズナブルなものをといった

メリハリをつけ、お買い物するのがおすすめですよ。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。
1 日本国内への配送に適用されます。その他の国についてはこちらをご参照ください
概要 | 配送/支払い条件 | プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright © 2012 BAMBOO CREATION All rights reserved.